カメラを止めるな!

f:id:wakita0810:20181103202933p:plain

 

ドラマ 「インベスターZ」を毎週見ています。高校生が投資をしまくるお話です。

「自分の好きな会社に投資しろ」ってこの前言ってました。

 

そんな私が今大ハマり中の眉村ちあきさんは、

イベントに行くと株券をファンに販売しています。

持っていれば年末?の株主総会に参加できるそうです。普通に今度買います。

株価上がる上がらないは知りませんが、単純に大好きなので。

「インベスターZ」と、「眉村ちあき」さんが世に出てくるのが同時期なんて、

なにか仕組まれていますか??

 

 カメラを止めるな!

 

もう全員見て絶賛してるでしょ、って感じの映画。見てきました。4回くらい見ようと

したんですが、タイミングが合わずチケットが買えずじまいが続きました。ようやく

今日見れました。最高すぎて、主題歌を速攻DLして聴きながらこれ書いてます。

 

 

あ、

 

ネタバレはもちろん一切何もしないですよ!!!!

内容に関することは!!!私みたいなど素人の感想文

ですら目にしたくない方はもちろん見ないでくださ

い!!!

 

映画を見て スゴイ って思った。

 

この感覚は初めてかもしれないですね。面白い!感動した!人生ガンバルぞ!なんて

のは良い映画を見るたびに思うのですが、スゴイ!って思ったのは初めて。素晴らし

すぎて。というか、全部の感情出てきましたね。本当に。内容に関しては本当に何も

言えないので本当に劇場に足を運びましょう。映画館で見るのが本当に最高です。

私なんてまだ学校に通ってるだけのど底辺のはしのはしのはしの人間ですが、

映画やドラマのシナリオを書きたい!!と思っている人間なので、本当に刺激。

あと夢がありますよね。知名度なんて関係ない!!面白ければ評価されるんだ!!!

って感じの映画。ここまでの下克上映画って映画をあさーーくしか知らない私から

すれば初めて。すごい、本当にすごいよ。

 

無名だからこそ。

 

上田慎一郎監督がインタビューで言ったことで本当に印象に残っていることがあって。

 

「キャストはオーディションで選んだ12人。経験も少ないし、技術面も完璧じゃない人ばかり。だったら演技と本来の自分との境目をなくしてしまえと思って、彼らの個性そのものをあてがきにして脚本を書きました。それに無名なキャストだからこそ、先の展開が読めないし、観ている人に親近感を持ってもらえたのかなって。だって広瀬すずさんや菅田将暉さんが出てたら『あ、どうせ最後まで生き残るだろうな』って気持ちで見ちゃうし、遠い世界の出来事のようで自分事化しにくいでしょ(笑)」(上田監督)

 

※朝日新聞デジタルより

www.asahi.com

 

これ、私もドラマや映画見ながら常々思っていたことなんです。まあみなさん思って

いるでしょうが、そこをぶっ壊して、ここまで社会現象起こしたのはすごすぎる。

だからといって、無名な人たちで映画撮ってヒットさせるぞ!! とか思ってるわけでは

一切なくて、単純に自分に創れる最高の作品作っただけであって。かっこよすぎます。

 

面白ければ。

 

私、テレビ局のどこかの面接で言ったことがあるんです。

 

「最近のテレビで視聴率を取るためにはどうしたら良い?」って質問に対して。

 

「本当に面白い作品なら、勝手に数字はついてきます。だから面白い作品を作り続ける

 こと、探し続けることが必要なんです」って。

 

いや、本当に、こんな言葉言われても何も考えてない就活生だ、って落とされるのは

わかってるんですけどさ。最近出版された「全部やれ。」を読んでみると、昔の

日本テレビがフジテレビをぶっつぶすためにどれだけ市場調査して視聴率を勝ち取った

か、とかも書いてあるしそれももちろん正解だとは思います。てか、大人はそっちの方

が現実的で賛同できるのももちろんわかります。テレビ局員だったらなおさらそう

考えるでしょう。

 

 

全部やれ。 日本テレビ えげつない勝ち方

全部やれ。 日本テレビ えげつない勝ち方

 

 

でも、やっぱりめちゃくちゃヒットする作品って、内容が面白い。に尽きると思うんで

すよ。最近のドラマで言ったら、半沢直樹、家政婦のミタ、逃げ恥とか?

映画だと 君の名は、シンゴジラ、アナと雪の女王、そしてカメラを止めるな!。

(なにか抜けていたらごめんなさい)

バラエティだと思いつきませんが、私が一番面白いと思うお笑いの番組

M-1グランプリ は年に1回ですけど、毎回かならずお腹痛いほど笑っちゃいます。

そしてお笑いの番組として、数字は今の時代にしてはトップレベルにとれてる。

私は本当にど素人なので、これらの作品が現代社会でヒットする理由を細かく分析

されたものとかはわかりません。映画通でもないので本当に一般的な目線でしか

見ていません。普通に内容が面白いな!って思うだけです。その理由が、本当は

現代社会に非常にマッチした作品で、非常にマーケティングの上手い作品なのかもしれ

ないけど、バカなので私は気づきません。そんなやつが偉そうに語るな!って言われる

かもしれません。ごめんなさい。そもそもこんな駄文見てるやついねーよ!って。

それもごめんなさい。卑屈に卑屈になって、自分が批判されたときの保険や予防線を

張るなって??それはなんとかしなくちゃいけない自分の悪いところです。

 

何言ってるのかわからなくなってきましたが、

 

創り手が本当に「面白い」って思う作品を好き勝手作って公開して、それが多くの人に

触れられる世の中がいいなって思います。それが正しく評価される世の中、とかは

別に思っていません。それが多くの人の目に触れる世の中。

 

私の人生の最終目標はそういう世の中の仕組みを作ることです。

 

でも、"本当の口コミ"が結局最強ですよね。

口コミサイトではダメなんですよね。