乃木坂46 真夏の全国ツアー2018 ~6th YEAR BIRTHDAY LIVE〜

f:id:wakita0810:20181103203204j:plain

 

転職してから2連休には慣れてきた私です。

でも3連休って最高やな。

社会人になって3連休をまともにいただけたのは初めてよ。

(5月入社ですぐGWに入ったからそれはノーカウントで)

 

 

でも基本的に脚本のことしか考えてなかったかも。。

たまってた夏ドラマを見て、坂道の番組をみて、脚本のネタ考えて。

そんなにゆったり過ごせる3連休は久しぶりです。まだまだ夜まで!

 

三年ぶりの夏。

  

もう1週間経つのだと思うと 本当に寂しい限りですが、

  

乃木坂46 真夏の全国ツアー 2018

~6th YEAR BIRTHDAY LIVE〜

 

参戦してきたんです。7月7日 2日目に。

これ、夏のライブに参戦するの三年ぶりなんです。大学四年生の時の2015年が最後。

乃木坂のライブはそれが初めての参戦だったという思い出深いものでもあります。

 

当時の乃木坂といえば、 6thシングル以降に別のメンバーが任されてきた 表題曲の

センターに、久しぶりに生駒ちゃんが選ばれた「太陽ノック」 の時期でしたね。

ライブのが始まると同時に、生駒ちゃんがセンターに立ち、

「じんぐううううう!!!!」と叫んだあの伝説のライブです。

のちに生駒ちゃんは、あの瞬間に卒業を意識したと語っていましたね。

乃木坂46的には、丁度その年の春から レギュラー番組「乃木坂ってどこ?」が、

「乃木坂工事中」にリニューアルされたり、

劇場では「悲しみの忘れ方 〜 Documentary of 乃木坂46」が公開されていたり、

乃木坂46主演のドラマ、「初森ベマーズ」もテレビ東京系列で放送されていて、

乃木坂ちゃんの勢いがとんでもなかった時期ですね。

 

個人的なことを言えば、 私の推しメン 堀未央奈さんが、乃木坂46を辞める辞めないと

悩んでいた時期で、悩んだ末にばっさりとショートカットにして続けることを選んだ

年でもあるんですね。(映画見た人は全員わかる)さらに言うと、この「太陽ノック」

、堀さんは選抜メンバーに参加していないんですよね。デビューしてまもなく

7th シングル「バレッタ」で当時研究生ながら表題曲のセンターを任され、その後も

選抜メンバーとして活動してきた堀未央奈さんが、初めて選抜から離れ、アンダー

メンバーとして活動した時期です。その次のシングルでもアンダーメンバーとして

活動。そして年末のアンダーライブ武道館に出演。感動しましたなぁ。

(永島聖羅さんが卒業を発表したのもこのライブでしたね。)

 

そして14thシングル「ハルジオンが咲く頃」 では選抜に復帰。Cメロの部分では

卒業を発表していたセンターの深川麻衣さんに手を引かれる堀未央奈さんが印象的

でしたね。世代交代を匂わせる感じで。

 

・・・こんなん書くつもりなかったんに勝手に手が打っていました。

 

ライブの話は次エントリーで。